JSPファイルアイコン

JSPファイル拡張子

Java Server Page

JSPファイルとは何ですか?

JSPは、動的なWWWコンテンツを生成するために使用されるサーバーファイルですPHPまたはASPファイルに似ていますが、Javaプログラミング言語で記述されたコードが含まれています。このファイルには、サーバーに配置するプログラムコードが格納され、JSPコードに基づいてWebサイトが生成されます。コードがXMLを使用してフォーマットされている場合、 XJSP拡張がそのようなファイルに使用されます。

クライアント側の考慮事項。

ユーザーは、特定のWebサイトが使用するテクノロジーに関する知識を持っている必要はありません。ブラウザは、サーバーによって生成されたHTMLファイルのみを受け取ります。 JSPファイルを使用するサーバー側のレイヤーは、いわばユーザーから「隠された」ものです。 JSPファイルを開くのにJava仮想マシンや特別なツールは必要ありません。標準のテキストエディタで十分です。

JSPファイル拡張子をサポートするプログラム

以下に、サポートされているシステムプラットフォームに従って4カテゴリに分割されたJSPファイルを開くために使用できるソフトウェアプログラムのインデックスを示します。 JSPファイルは、モバイルを含むすべてのシステムプラットフォームで検出されますが、それぞれがそのようなファイルを適切にサポートする保証はありません。

Updated: 04/13/2020

JSPファイルを開くには?

JSPへのアクセスに関する問題は、さまざまな理由による可能性があります。 重要なのは、 JSP拡張子を持つファイルに関連するすべての一般的な問題をユーザー自身で解決できることです。プロセスは迅速であり、IT専門家は関与しません。 JSPファイルに関する問題の解決に役立つリストを用意しました。

ステップ1.Web browserをダウンロードしてインストールします

Install software to open JSP file JSPファイルを開いて操作する際の問題は、おそらく、マシンに存在するJSPファイルと互換性のある適切なソフトウェアがないことに関係しています。 これは簡単です。 Web browserまたは推奨プログラム(Adobe Dreamweaver, EditPlus, Stylus Studioなど)のいずれかを選択し、適切なソースからダウンロードしてシステムにインストールします。 オペレーティングシステムごとにグループ化されたプログラムの完全なリストは上記にあります。 ソフトウェアをダウンロードする最もリスクのない方法の1つは、公式ディストリビューターが提供するリンクを使用することです。 Web browserWebサイトにアクセスして、インストーラーをダウンロードします。

ステップ2.Web browserを最新バージョンに更新する

Update software that support file extension JSPオープニングJSPのファイルに問題がまださえWeb browserをインストールした後に発生した場合、あなたがソフトウェアの古いバージョンを持っている可能性があります。開発者のWebサイトで、Web browserの新しいバージョンが利用可能かどうかを確認してください。 ソフトウェア開発者は、アプリケーションの新しいバージョンとともに既にサポートしている形式の代わりに新しい形式を導入することがあります。 Web browserがJSPでファイルを処理できない理由は、ソフトウェアが古いためかもしれません。 特定のプログラムの以前のバージョンで適切に処理されたすべてのファイル形式は、Web browserを使用して開くこともできるはずです。

ステップ3.Java Server PageファイルをWeb browserに関連付けます

Web browser(最新バージョン)をインストールした後、それがJSPファイルを開くデフォルトのアプリケーションとして設定されていることを確認してください。 この方法は非常に簡単で、オペレーティングシステムによってほとんど変わりません。

Associate software with JSP file on Windows

Windowsで最初に選択したアプリケーションを選択する

  • JSPファイルを右クリックし、プログラムから開くオプションを選択します
  • 別のプログラムを選択その他のアプリを選択します
  • 最後にこのPCで別のアプリを探すを選択し、Web browserがインストールされているフォルダーをポイントし、常にこのアプリを使ってJSPファイルを開くボックスをチェックし、OKボタン
Associate software with JSP file on Mac

Mac OSで最初に選択したアプリケーションを選択する

  • JSP拡張子を持つファイルをクリックしてアクセスするドロップダウンメニューから、[ 情報]を選択します
  • [ 開く ]オプションを見つけます-非表示の場合はタイトルをクリックします
  • 適切なソフトウェアを選択し、[ すべて変更 ]をクリックして設定を保存します
  • 最後に、 この変更は、。JSP拡張子を持つすべてのファイルに適用され、ポップアップメッセージが表示されます。 [ 持続する ]ボタンをクリックして、選択を確認します。

ステップ4.JSPでエラーを確認します

手順1〜3を実行しても問題が解決しない場合は、JSPファイルが有効かどうかを確認してください。 ファイルが破損しているため、アクセスできない可能性があります。

Check JSP file for viruses
1. 問題のJSPがコンピューターウイルスに感染していないことを確認します

JSPが実際に感染している場合、マルウェアがそれをブロックしている可能性があります。 できるだけ早くウイルスとマルウェアのシステムをスキャンするか、オンラインのウイルス対策スキャナーを使用することをお勧めします。 JSPファイルが実際に感染している場合は、以下の手順に従ってください。

2. ファイルが破損しているかどうかを確認します

問題のあるJSPファイルをサードパーティから入手した場合は、別のコピーを提供するよう依頼してください。 ファイルのコピープロセス中に、ファイルが不完全または破損した状態になる可能性があります。これは、ファイルで発生した問題の原因である可能性があります。 インターネットからJSP拡張子を持つファイルをダウンロードすると 、エラーが発生し、ファイルが不完全になる場合があります。ファイルをもう一度ダウンロードしてください。

3. 適切なアクセス権があることを確認してください

一部のファイルは、それらを開くために昇格されたアクセス権を必要とします。 現在のアカウントからログアウトし、十分なアクセス権限を持つアカウントにログインします。次に、Java Server Pageファイルを開きます。

4. デバイスがWeb browserを開くための要件を満たしていることを確認します

オペレーティングシステムは、JSPファイルをサポートするアプリケーションを実行するのに十分な空きリソースを認識する場合があります。実行中のプログラムをすべて閉じて、JSPファイルを開いてみてください。

5. オペレーティングシステムとドライバーが最新であることを確認します

プログラムとドライバーの最新バージョンは、 Java Server Pageファイルの問題を解決し、デバイスとオペレーティングシステムのセキュリティを確保するのに役立ちます。 使用可能なシステムまたはドライバーのアップデートのいずれかが、特定のソフトウェアの古いバージョンに影響を与えるJSPファイルの問題を解決する可能性があります。

あなたは助けたいですか?

拡張子にJSPを持つファイルに関する、さらに詳しい情報をお持ちでしたら、私たちのサービスにお知らせいただければ有難く存じます。こちらのリンク先にあるフォーム欄に、JSPファイルに関する情報をご記入下さい。

トップファイル拡張子
さらに表示
今日のファイル拡張子
nupkg icon

NUPKG

NuGet Package

NUPKGファイルには、アプリケーションまたはライブラリのソースコードの配布に使用できる標準化されたNuGet...