VSSMファイルアイコン

VSSMファイル拡張子

Visio Macro-Enabled Stencil Format

VSSMファイルとは何ですか?

VSSMは、一般的にVisio Macro-Enabled Stencil Formatファイルに関連付けられているファイル拡張子です。 Microsoftは、Visio Macro-Enabled Stencil Format形式の標準を定義しました。 VSSMファイルは、Windowsを実行しているデバイスで使用可能なソフトウェアアプリケーションによってサポートされています。 VSSMファイル形式は、1326他のファイル形式とともにデータファイルカテゴリに属します。 VSSMファイルの管理にはMicrosoft Visioソフトウェアを使用することをお勧めしますが、1他のプログラムでもこのタイプのファイルを処理できます。 Microsoft VisioソフトウェアはMicrosoft Corporationによって開発されました。公式ウェブサイトでは、VSSMファイルまたはMicrosoft Visioソフトウェアプログラムに関する詳細情報を見つけることができます。

VSSMファイル拡張子をサポートするプログラム

次のリストは、VSSM互換プログラムを特徴としています。 VSSMファイルは、モバイルを含むすべてのシステムプラットフォームで検出されますが、それぞれがそのようなファイルを適切にサポートする保証はありません。

VSSMファイルを取り扱うプログラム

VSSMファイルを開くには?

VSSM拡張子を持つファイルを開くことができないことには、さまざまな原因があります。 幸いなことに、 VSSMファイルに関する最も一般的な問題は、ITの深い知識がなくても、最も重要なことには数分で解決できます。 以下は、ファイル関連の問題の特定と解決に役立つガイドラインのリストです。

手順1.Microsoft Visioソフトウェアをインストールする

Install software to open VSSM file このような問題の最も一般的な理由は、システムにインストールされたVSSMファイルをサポートする適切なアプリケーションがないことです。 これは簡単です。 Microsoft Visioまたは推奨プログラム(Microsoft Officeなど)のいずれかを選択し、適切なソースからダウンロードしてシステムにインストールします。 オペレーティングシステムごとにグループ化されたプログラムの完全なリストは上記にあります。 最も安全な方法でMicrosoft Visioインストーラーをダウンロードする場合は、Microsoft CorporationWebサイトにアクセスし、公式リポジトリからダウンロードすることをお勧めします。

ステップ2.最新バージョンのMicrosoft Visioを持っていることを確認します

Update software that support file extension VSSMオープニングVSSMのファイルに問題がまださえMicrosoft Visioをインストールした後に発生した場合、あなたがソフトウェアの古いバージョンを持っている可能性があります。開発者のWebサイトで、Microsoft Visioの新しいバージョンが利用可能かどうかを確認してください。 ソフトウェア開発者は、製品の更新されたバージョンで最新のファイル形式のサポートを実装できます。 Microsoft VisioがVSSMでファイルを処理できない理由は、ソフトウェアが古いためかもしれません。 特定のプログラムの以前のバージョンで適切に処理されたすべてのファイル形式は、Microsoft Visioを使用して開くこともできるはずです。

ステップ3.VSSMファイルを開くためのデフォルトのアプリケーションをMicrosoft Visioに設定します

Microsoft Visio(最新バージョン)をインストールした後、それがVSSMファイルを開くデフォルトのアプリケーションとして設定されていることを確認してください。 この方法は非常に簡単で、オペレーティングシステムによってほとんど変わりません。

Associate software with VSSM file on Windows

Windowsでデフォルトのアプリケーションを変更する

  • VSSMファイルを右クリックしてアクセスするファイルメニューからプログラムから開くエントリを選択します
  • 次に、別のプログラムを選択オプションを選択し、その他のアプリを使用して利用可能なアプリケーションのリストを開きます
  • 最後にこのPCで別のアプリを探すを選択し、Microsoft Visioがインストールされているフォルダーをポイントし、常にこのアプリを使ってVSSMファイルを開くボックスをチェックし、OKボタン
Associate software with VSSM file on Mac

Mac OSでデフォルトのアプリケーションを変更する

  • 選択したVSSMファイルを右クリックして、ファイルメニューを開き、 情報を選択します。
  • 名前をクリックして[ 開く ]セクションを開きます
  • 適切なソフトウェアを選択し、[ すべて変更 ]をクリックして設定を保存します
  • 前の手順に従った場合、次のメッセージが表示されます。この変更は、拡張子がVSSMのすべてのファイルに適用されます。次に、 進むボタンをクリックしてプロセスを完了します。

ステップ4.VSSMでエラーを確認します

手順1〜3を実行しても問題が解決しない場合は、VSSMファイルが有効かどうかを確認してください。 ファイルが破損しているため、アクセスできない可能性があります。

Check VSSM file for viruses
1. 問題のVSSMがコンピューターウイルスに感染していないことを確認します

VSSMが実際に感染している場合、マルウェアがそれをブロックしている可能性があります。 ウイルス対策ツールを使用してすぐにファイルをスキャンするか、システム全体をスキャンして、システム全体が安全であることを確認します。 スキャナがVSSMファイルが安全でないことを検出した場合、ウイルス対策プログラムの指示に従って脅威を中和します。

2. VSSM拡張子を持つファイルが完全でエラーがないことを確認してください

VSSMファイルが他の誰かから送られてきた場合は、この人にファイルを再送信するよう依頼してください。 ファイルのコピープロセス中に、ファイルが不完全または破損した状態になる可能性があります。これは、ファイルで発生した問題の原因である可能性があります。 VSSMファイルが部分的にしかインターネットからダウンロードされていない場合は、再ダウンロードしてみてください。

3. 適切なアクセス権があることを確認してください

問題のファイルには、十分なシステム権限を持つユーザーのみがアクセスできる可能性があります。 現在のアカウントからログアウトし、十分なアクセス権限を持つアカウントにログインします。次に、Visio Macro-Enabled Stencil Formatファイルを開きます。

4. デバイスがMicrosoft Visioを開くための要件を満たしていることを確認します

システムの負荷が重い場合、VSSM拡張子のファイルを開くために使用するプログラムを処理できない場合があります。この場合、他のアプリケーションを閉じます。

5. オペレーティングシステムとドライバーの最新の更新があるかどうかを確認します。

最新のシステムとドライバーは、コンピューターをより安全にするだけでなく、 Visio Macro-Enabled Stencil Formatファイルに関する問題を解決することもできます。 古いドライバーまたはソフトウェアが原因で、VSSMファイルの処理に必要な周辺機器を使用できなくなっている可能性があります。

あなたは助けたいですか?

拡張子にVSSMを持つファイルに関する、さらに詳しい情報をお持ちでしたら、私たちのサービスにお知らせいただければ有難く存じます。こちらのリンク先にあるフォーム欄に、VSSMファイルに関する情報をご記入下さい。

トップファイル拡張子
さらに表示
今日のファイル拡張子
cnf icon

CNF

MySQL Configuration Format

CNFは、MySQLリレーショナルデータベースに関連付けられた構成ファイルです。 CNFファイルは、データベースの...