VEPファイル拡張子

VEPファイルアイコン
AVS Video Editor Project Format

VEPファイルとは何ですか?

VEP拡張子を持つファイルは、ビデオ編集プロジェクト用にAVSビデオエディタによって作成されます。このプログラムは、そのタイムラインに格納されているビデオや映画を作る、それはいくつかのオーディオを参照し、プロジェクトと一緒にフォルダに格納されています。このフォルダは、プログラムを通じてアクセスできるコンテンツフォルダです。これはビデオを編集する傾向があるユーザーに共通です。
これらのファイルは通常、データの一部のブロックがバイナリデータとして保存されるXMLフォーマットを使用しています。このデータは、ビデオと画像の両方のサムネイルのテキストメモとしてエンコードする必要があります。

VEPファイル拡張子をサポートするプログラム

次のリストは、VEP互換プログラムを特徴としています。 VEP接尾辞を持つファイルは、任意のモバイルデバイスまたはシステムプラットフォームにコピーできますが、ターゲットシステムで適切に開くことができない場合があります。

VEPファイルを取り扱うプログラム

Updated: 05/22/2020

VEPファイルを開くには?

VEPへのアクセスに関する問題は、さまざまな理由による可能性があります。 重要なのは、 VEP拡張子を持つファイルに関連するすべての一般的な問題をユーザー自身で解決できることです。プロセスは迅速であり、IT専門家は関与しません。 以下は、ファイル関連の問題の特定と解決に役立つガイドラインのリストです。

ステップ1.AVS Video Editorをダウンロードしてインストールします

Install software to open VEP file VEPファイルを開いて操作する際の問題は、おそらく、マシンに存在するVEPファイルと互換性のある適切なソフトウェアがないことに関係しています。 これは簡単です。 AVS Video Editorまたは推奨プログラム(Winamp, Advanced Visualization Studioなど)のいずれかを選択し、適切なソースからダウンロードしてシステムにインストールします。 ページの上部には、サポートされているオペレーティングシステムに基づいてグループ化されたすべてのプログラムを含むリストがあります。 AVS Video Editorをインストールしてダウンロードする最も安全な方法は、開発者のWebサイト(Online Media Technologies Ltd.)にアクセスし、提供されたリンクを使用してソフトウェアをダウンロードすることです。

ステップ2.AVS Video Editorのバージョンを確認し、必要に応じて更新する

Update software that support file extension VEPAVS Video Editorがシステムにインストールされていても、 VEPファイルにアクセスできませんか?ソフトウェアが最新であることを確認してください。 ソフトウェア開発者は、アプリケーションの新しいバージョンとともに既にサポートしている形式の代わりに新しい形式を導入することがあります。 AVS Video EditorがVEPでファイルを処理できない理由は、ソフトウェアが古いためかもしれません。 特定のプログラムの以前のバージョンで適切に処理されたすべてのファイル形式は、AVS Video Editorを使用して開くこともできるはずです。

ステップ3.AVS Video Editor Project FormatファイルをAVS Video Editorに関連付けます

AVS Video Editor(最新バージョン)をインストールした後、それがVEPファイルを開くデフォルトのアプリケーションとして設定されていることを確認してください。 ファイル形式をデフォルトのアプリケーションに関連付けるプロセスは、プラットフォームによって詳細が異なる場合がありますが、基本的な手順は非常に似ています。

Associate software with VEP file on Windows

Windowsのデフォルトプログラムを変更する手順

  • マウスの右ボタンでVEPをクリックすると、プログラムから開くオプションを選択するメニューが表示されます
  • 次に、別のプログラムを選択オプションを選択し、その他のアプリを使用して利用可能なアプリケーションのリストを開きます
  • プロセスを終了するには、このPCで別のアプリを探すエントリを選択し、ファイルエクスプローラーを使用してAVS Video Editorインストールフォルダーを選択します。 常にこのアプリを使ってVEPファイルを開くボックスをチェックし、OKボタンをクリックして確認します
Associate software with VEP file on Mac

Mac OSのデフォルトプログラムを変更する手順

  • VEPファイルを右クリックして、「 情報」を選択します
  • [ 開く ]オプションを見つけます-非表示の場合はタイトルをクリックします
  • 適切なソフトウェアを選択し、[ すべて変更 ]をクリックして設定を保存します
  • 最後に、 この変更は、。VEP拡張子を持つすべてのファイルに適用され、ポップアップメッセージが表示されます。 [ 持続する ]ボタンをクリックして、選択を確認します。

ステップ4.VEPに欠陥がないことを確認する

前の手順の指示に従っても問題が解決しない場合は、問題のVEPファイルを確認する必要があります。 ファイルにアクセスできないことは、さまざまな問題に関連している可能性があります。

Check VEP file for viruses
1. VEPがマルウェアに感染している可能性があります。必ずウイルス対策ツールでスキャンしてください。

VEPが実際に感染している場合、マルウェアがそれをブロックしている可能性があります。 できるだけ早くウイルスとマルウェアのシステムをスキャンするか、オンラインのウイルス対策スキャナーを使用することをお勧めします。 VEPファイルはマルウェアに感染していますか?ウイルス対策ソフトウェアによって提案された手順に従ってください。

2. VEPファイルの構造が損なわれていないことを確認します

問題のあるVEPファイルをサードパーティから入手した場合は、別のコピーを提供するよう依頼してください。 ファイルのコピープロセス中に、ファイルが不完全または破損した状態になる可能性があります。これは、ファイルで発生した問題の原因である可能性があります。 VEP拡張子のファイルのダウンロードプロセスが中断され、ファイルデータに欠陥がある可能性があります。同じソースからファイルを再度ダウンロードします。

3. 適切なアクセス権があることを確認してください

問題のファイルには、十分なシステム権限を持つユーザーのみがアクセスできる可能性があります。 必要な特権を持つアカウントに切り替えて、AVS Video Editor Project Formatファイルを再度開いてください。

4. システムがAVS Video Editorを処理できるかどうかを確認します

システムにVEPファイルを開くのに十分なリソースがない場合は、現在実行中のすべてのアプリケーションを閉じて、もう一度試してください。

5. オペレーティングシステムとドライバーの最新の更新があるかどうかを確認します。

定期的に更新されるシステム、ドライバー、およびプログラムは、コンピューターを安全に保ちます。これにより、 AVS Video Editor Project Formatファイルの問題を防ぐこともできます。 古いドライバーまたはソフトウェアが原因で、VEPファイルの処理に必要な周辺機器を使用できなくなっている可能性があります。

あなたは助けたいですか?

拡張子にVEPを持つファイルに関する、さらに詳しい情報をお持ちでしたら、私たちのサービスにお知らせいただければ有難く存じます。こちらのリンク先にあるフォーム欄に、VEPファイルに関する情報をご記入下さい。

トップファイル拡張子
さらに表示
今日のファイル拡張子
crtx icon

CRTX

Office 2007 Chart Template Format

CRTXは、Microsoft Office 2007(以降)パッケージに含まれるさまざまなツールで使用されるチャートテンプレート...