MSOファイルアイコン

MSOファイル拡張子

Inline E-mail Attachment

MSOファイルとは何ですか?

拡張子がMSOのファイルには、通常Microsoft Wordによって生成されたMicrosoft Office 2000文書の形式でMicrosoft Outook電子メールクライアントに送信される電子メール添付ファイルに関連するデータが含まれています。 MSOファイル内の情報により、ユーザーはインライン HTML文書として電子メールメッセージの一部として添付ファイルを開くことができます。

MSOファイルは通常Oledata.msoという名前であり、電子メールにOutlookを使用しているため、メッセージの送信者と受信者の両方には表示されません。そうでない場合、MSOファイルは標準のEメール添付ファイルと見なされ、文書ファイルも添付ファイルとして扱われます。メッセージヘッダーを含むheader.htmlという名前の添付ファイルも存在します。 MSOはユーザーにとって有用な情報を保持していないため、手動で開くことはできません。

MSOファイル拡張子をサポートするプログラム

以下のリストは、MSOファイルと互換性のあるプログラムを列挙し、それらが利用可能なオペレーティングシステムに基づいて2カテゴリに分類されています。 MSO接尾辞を持つファイルは、任意のモバイルデバイスまたはシステムプラットフォームにコピーできますが、ターゲットシステムで適切に開くことができない場合があります。

MSOファイルを取り扱うプログラム

Updated: 03/14/2024

MSOファイルを開くには?

特定のシステムでMSOファイルを開くときに問題が発生する理由は複数あります。 重要なのは、 MSO拡張子を持つファイルに関連するすべての一般的な問題をユーザー自身で解決できることです。プロセスは迅速であり、IT専門家は関与しません。 以下のリストは、発生した問題に対処するプロセスをガイドします。

ステップ1.Microsoft Outlookをダウンロードしてインストールします

Install software to open MSO file このような問題の最も一般的な理由は、システムにインストールされたMSOファイルをサポートする適切なアプリケーションがないことです。 この問題は、Microsoft OutlookまたはMicrosoft Organization Chartなどの互換性のある別のプログラムをダウンロードしてインストールすることで解決できます。 ページの上部には、サポートされているオペレーティングシステムに基づいてグループ化されたすべてのプログラムを含むリストがあります。 Microsoft Outlookをインストールしてダウンロードする最も安全な方法は、開発者のWebサイト(Microsoft Corporation)にアクセスし、提供されたリンクを使用してソフトウェアをダウンロードすることです。

ステップ2.Microsoft Outlookのバージョンを確認し、必要に応じて更新する

Update software that support file extension MSOオープニングMSOのファイルに問題がまださえMicrosoft Outlookをインストールした後に発生した場合、あなたがソフトウェアの古いバージョンを持っている可能性があります。開発者のWebサイトで、Microsoft Outlookの新しいバージョンが利用可能かどうかを確認してください。 ソフトウェア開発者は、アプリケーションの新しいバージョンとともに既にサポートしている形式の代わりに新しい形式を導入することがあります。 Microsoft Outlookの古いバージョンがインストールされている場合、MSO形式をサポートしていない可能性があります。 特定のプログラムの以前のバージョンで適切に処理されたすべてのファイル形式は、Microsoft Outlookを使用して開くこともできるはずです。

ステップ3.MSOファイルを開くためのデフォルトのアプリケーションをMicrosoft Outlookに設定します

前の手順で問題が解決しない場合は、MSOファイルを、デバイスにインストールした最新バージョンのMicrosoft Outlookに関連付ける必要があります。 次の手順で問題が発生することはありません。手順は簡単で、ほとんどシステムに依存しません

Associate software with MSO file on Windows

Windowsで最初に選択したアプリケーションを選択する

  • MSOファイルを右クリックし、プログラムから開くオプションを選択します
  • 別のプログラムを選択その他のアプリを選択します
  • 最後にこのPCで別のアプリを探すを選択し、Microsoft Outlookがインストールされているフォルダーをポイントし、常にこのアプリを使ってMSOファイルを開くボックスをチェックし、OKボタン
Associate software with MSO file on Mac

Mac OSで最初に選択したアプリケーションを選択する

  • 選択したMSOファイルを右クリックして、ファイルメニューを開き、 情報を選択します。
  • 名前をクリックして[ 開く ]セクションを開きます
  • リストから適切なプログラムを選択し、[ すべて変更... ]をクリックして確認します。
  • 前の手順に従った場合、次のメッセージが表示されます。この変更は、拡張子がMSOのすべてのファイルに適用されます。次に、 進むボタンをクリックしてプロセスを完了します。

ステップ4.MSOでエラーを確認します

手順1〜3を実行しても問題が解決しない場合は、MSOファイルが有効かどうかを確認してください。 ファイルが破損しているため、アクセスできない可能性があります。

Check MSO file for viruses
1. MSOがマルウェアに感染している可能性があります。必ずウイルス対策ツールでスキャンしてください。

ファイルが感染している場合、MSOファイルに存在するマルウェアは、ファイルを開こうとする試みを妨げます。 MSOファイルとコンピューターをスキャンして、マルウェアやウイルスを探します。 MSOファイルはマルウェアに感染していますか?ウイルス対策ソフトウェアによって提案された手順に従ってください。

2. MSOファイルの構造が損なわれていないことを確認します

MSOファイルが他の誰かから送られてきた場合は、この人にファイルを再送信するよう依頼してください。 ファイルのコピープロセス中に、ファイルが不完全または破損した状態になる可能性があります。これは、ファイルで発生した問題の原因である可能性があります。 インターネットからMSO拡張子を持つファイルをダウンロードすると 、エラーが発生し、ファイルが不完全になる場合があります。ファイルをもう一度ダウンロードしてください。

3. 適切なアクセス権があることを確認してください

ファイルにアクセスするには、ユーザーに管理者権限が必要な場合があります。 現在のアカウントからログアウトし、十分なアクセス権限を持つアカウントにログインします。次に、Inline E-mail Attachmentファイルを開きます。

4. システムにMicrosoft Outlookを実行するのに十分なリソースがあることを確認してください

オペレーティングシステムは、MSOファイルをサポートするアプリケーションを実行するのに十分な空きリソースを認識する場合があります。実行中のプログラムをすべて閉じて、MSOファイルを開いてみてください。

5. オペレーティングシステムとドライバーが最新であることを確認します

定期的に更新されるシステム、ドライバー、およびプログラムは、コンピューターを安全に保ちます。これにより、 Inline E-mail Attachmentファイルの問題を防ぐこともできます。 古いドライバーまたはソフトウェアが原因で、MSOファイルの処理に必要な周辺機器を使用できなくなっている可能性があります。

あなたは助けたいですか?

拡張子にMSOを持つファイルに関する、さらに詳しい情報をお持ちでしたら、私たちのサービスにお知らせいただければ有難く存じます。こちらのリンク先にあるフォーム欄に、MSOファイルに関する情報をご記入下さい。

トップファイル拡張子
さらに表示
今日のファイル拡張子
dvr icon

DVR

Microsoft Recorded TV Show

DVRファイル形式は、tTV番組を録画および再生できるアプリケーションであるMicrosoft Windows Media Centerで使用され...