XSPファイルアイコン

XSPファイル拡張子

XBMC Smart Playlist Format

XSPファイルとは何ですか?

XSP拡張子を使用するファイルの完全な形式名はXBMC Smart Playlist Formatです。 XBMCは、XBMC Smart Playlist Format形式の標準を定義しました。 XSPファイル形式は、 Linux, Mac OS, Windowsシステムプラットフォームにインストールできるソフトウェアと互換性があります。 XSPファイル形式は、771他のファイル形式とともに音声ファイルカテゴリに属します。 XSPファイルの管理にはXBMCソフトウェアを使用することをお勧めしますが、2他のプログラムでもこのタイプのファイルを処理できます。 XBMCソフトウェアはXBMCによって開発されました。公式ウェブサイトでは、XSPファイルまたはXBMCソフトウェアプログラムに関する詳細情報を見つけることができます。

XSPファイル拡張子をサポートするプログラム

以下に、サポートされているシステムプラットフォームに従って3カテゴリに分割されたXSPファイルを開くために使用できるソフトウェアプログラムのインデックスを示します。 他のファイル形式と同様に、XSP拡張子を持つファイルは、どのオペレーティングシステムでも見つけることができます。問題のファイルは、モバイルであれ固定であれ、他のデバイスに転送される場合がありますが、すべてのシステムがそのようなファイルを適切に処理できるわけではありません。

XSPファイルを取り扱うプログラム

Windows Windows
MAC OS MAC OS
Linux Linux

XSPファイルを開くには?

XSP拡張子を持つファイルを開くことができないことには、さまざまな原因があります。 明るい面では、 XBMC Smart Playlist Formatファイルに関連する最も発生している問題は複雑ではありません。ほとんどの場合、専門家の支援がなくても迅速かつ効果的に対処できます。 以下は、ファイル関連の問題の特定と解決に役立つガイドラインのリストです。

ステップ1.XBMCをダウンロードしてインストールします

Install software to open XSP file このような問題の最も一般的な理由は、システムにインストールされたXSPファイルをサポートする適切なアプリケーションがないことです。 この問題の解決方法は非常に簡単です。 XBMCをダウンロードして、デバイスにインストールします。 上記では、XSPファイルをサポートするプログラムの完全なリストがあり、それらが利用可能なシステムプラットフォームに従って分類されています。 XBMCをインストールしてダウンロードする最も安全な方法は、開発者のWebサイト(XBMC)にアクセスし、提供されたリンクを使用してソフトウェアをダウンロードすることです。

ステップ2.XBMCのバージョンを確認し、必要に応じて更新する

Update software that support file extension XSPXBMCがシステムにインストールされていても、 XSPファイルにアクセスできませんか?ソフトウェアが最新であることを確認してください。 ソフトウェア開発者は、アプリケーションの新しいバージョンとともに既にサポートしている形式の代わりに新しい形式を導入することがあります。 XBMCがXSPでファイルを処理できない理由は、ソフトウェアが古いためかもしれません。 XBMCの最新バージョンは、古いバージョンのソフトウェアと互換性があるすべてのファイル形式をサポートする必要があります。

ステップ3.XSPファイルを開くためのデフォルトのアプリケーションをXBMCに設定します

XBMC(最新バージョン)をインストールした後、それがXSPファイルを開くデフォルトのアプリケーションとして設定されていることを確認してください。 ファイル形式をデフォルトのアプリケーションに関連付けるプロセスは、プラットフォームによって詳細が異なる場合がありますが、基本的な手順は非常に似ています。

Associate software with XSP file on Windows

Windowsで最初に選択したアプリケーションを選択する

  • XSPファイルを右クリックしてアクセスするファイルメニューからプログラムから開くエントリを選択します
  • 別のプログラムを選択その他のアプリを選択します
  • 最後にこのPCで別のアプリを探すを選択し、XBMCがインストールされているフォルダーをポイントし、常にこのアプリを使ってXSPファイルを開くボックスをチェックし、OKボタン
Associate software with XSP file on Mac

Mac OSで最初に選択したアプリケーションを選択する

  • XSP拡張子を持つファイルをクリックしてアクセスするドロップダウンメニューから、[ 情報]を選択します
  • 名前をクリックして[ 開く ]セクションを開きます
  • 適切なソフトウェアを選択し、[ すべて変更 ]をクリックして設定を保存します
  • この変更が。XSP拡張子を持つすべてのファイルに適用されることを通知するメッセージウィンドウが表示されます。 [ 持続する]をクリックして、選択を確定します

ステップ4.XSPでエラーを確認します

前の手順の指示に従っても問題が解決しない場合は、問題のXSPファイルを確認する必要があります。 ファイルを開く際の問題は、さまざまな理由で発生する可能性があります。

Check XSP file for viruses
1. XSPがマルウェアに感染している可能性があります。必ずウイルス対策ツールでスキャンしてください。

XSPがウイルスに感染していることが判明した場合、これが原因でアクセスできなくなる可能性があります。 XSPファイルとコンピューターをスキャンして、マルウェアやウイルスを探します。 スキャナがXSPファイルが安全でないことを検出した場合、ウイルス対策プログラムの指示に従って脅威を中和します。

2. ファイルが破損しているかどうかを確認します

問題のあるXSPファイルをサードパーティから入手した場合は、別のコピーを提供するよう依頼してください。 ファイルが誤ってコピーされ、データの整合性が失われた可能性があり、ファイルへのアクセスができなくなります。 インターネットからXSP拡張子を持つファイルをダウンロードすると 、エラーが発生し、ファイルが不完全になる場合があります。ファイルをもう一度ダウンロードしてください。

3. ログインしているユーザーに管理者権限があるかどうかを確認します。

一部のファイルは、それらを開くために昇格されたアクセス権を必要とします。 現在のアカウントからログアウトし、十分なアクセス権限を持つアカウントにログインします。次に、XBMC Smart Playlist Formatファイルを開きます。

4. システムがXBMCを処理できるかどうかを確認します

システムの負荷が重い場合、XSP拡張子のファイルを開くために使用するプログラムを処理できない場合があります。この場合、他のアプリケーションを閉じます。

5. 最新のドライバーとシステムのアップデートとパッチがインストールされていることを確認してください

プログラムとドライバーの最新バージョンは、 XBMC Smart Playlist Formatファイルの問題を解決し、デバイスとオペレーティングシステムのセキュリティを確保するのに役立ちます。 古いドライバーまたはソフトウェアが原因で、XSPファイルの処理に必要な周辺機器を使用できなくなっている可能性があります。

あなたは助けたいですか?

拡張子にXSPを持つファイルに関する、さらに詳しい情報をお持ちでしたら、私たちのサービスにお知らせいただければ有難く存じます。こちらのリンク先にあるフォーム欄に、XSPファイルに関する情報をご記入下さい。

トップファイル拡張子
さらに表示
今日のファイル拡張子
ecw icon

ECW

Enhanced Compression Wavelet Image

ECWは、Earth Resource Mappingによって開発され、現在はERDASによって所有されている航空および衛星画像用に最適化...

Last updated