WSBファイルアイコン

WSBファイル拡張子

Microsoft SharePoint Server 2007 Temporary

WSBファイルとは何ですか?

WSBは、一般的にMicrosoft SharePoint Server 2007 Temporaryファイルに関連付けられているファイル拡張子です。 WSBファイルは、Windowsを実行しているデバイスで使用可能なソフトウェアアプリケーションによってサポートされています。 WSBファイル形式は、6033他のファイル形式とともにその他のファイルカテゴリに属します。 WSBファイルをサポートする最も人気のあるソフトウェアはMicrosoft SharePoint Serverです。

WSBファイル拡張子をサポートするプログラム

次のリストは、WSB互換プログラムを特徴としています。 他のファイル形式と同様に、WSB拡張子を持つファイルは、どのオペレーティングシステムでも見つけることができます。問題のファイルは、モバイルであれ固定であれ、他のデバイスに転送される場合がありますが、すべてのシステムがそのようなファイルを適切に処理できるわけではありません。

WSBファイルを取り扱うプログラム

WSBファイルを開くには?

WSBへのアクセスに関する問題は、さまざまな理由による可能性があります。 明るい面では、 Microsoft SharePoint Server 2007 Temporaryファイルに関連する最も発生している問題は複雑ではありません。ほとんどの場合、専門家の支援がなくても迅速かつ効果的に対処できます。 以下は、ファイル関連の問題の特定と解決に役立つガイドラインのリストです。

ステップ1.Microsoft SharePoint Serverを取得する

Install software to open WSB file このような問題の最も一般的な理由は、システムにインストールされたWSBファイルをサポートする適切なアプリケーションがないことです。 この問題の解決方法は非常に簡単です。 Microsoft SharePoint Serverをダウンロードして、デバイスにインストールします。 上記では、WSBファイルをサポートするプログラムの完全なリストがあり、それらが利用可能なシステムプラットフォームに従って分類されています。 Microsoft SharePoint Serverをインストールしてダウンロードする最も安全な方法は、開発者のWebサイト()にアクセスし、提供されたリンクを使用してソフトウェアをダウンロードすることです。

ステップ2.Microsoft SharePoint Serverを最新バージョンに更新する

Update software that support file extension WSBあなたはすでに、まだ正常に開かれていませんMicrosoft SharePoint ServerはあなたのシステムとWSBのファイルにインストールされている場合は、ソフトウェアの最新バージョンを持っている場合は、確認してください。 ソフトウェア開発者は、製品の更新されたバージョンで最新のファイル形式のサポートを実装できます。 Microsoft SharePoint Serverの古いバージョンがインストールされている場合、WSB形式をサポートしていない可能性があります。 Microsoft SharePoint Serverの最新バージョンは、古いバージョンのソフトウェアと互換性があるすべてのファイル形式をサポートする必要があります。

ステップ3.Microsoft SharePoint ServerをWSBファイルに割り当てる

前の手順で問題が解決しない場合は、WSBファイルを、デバイスにインストールした最新バージョンのMicrosoft SharePoint Serverに関連付ける必要があります。 この方法は非常に簡単で、オペレーティングシステムによってほとんど変わりません。

Associate software with WSB file on Windows

Windowsで最初に選択したアプリケーションを選択する

  • マウスの右ボタンでWSBをクリックすると、プログラムから開くオプションを選択するメニューが表示されます
  • 別のプログラムを選択その他のアプリを選択します
  • 最後にこのPCで別のアプリを探すを選択し、Microsoft SharePoint Serverがインストールされているフォルダーをポイントし、常にこのアプリを使ってWSBファイルを開くボックスをチェックし、OKボタン
Associate software with WSB file on Mac

Mac OSで最初に選択したアプリケーションを選択する

  • 選択したWSBファイルを右クリックして、ファイルメニューを開き、 情報を選択します。
  • 名前をクリックして[ 開く ]セクションを開きます
  • Microsoft SharePoint Serverを選択して、[ すべて変更 ]をクリックします...
  • この変更が。WSB拡張子を持つすべてのファイルに適用されることを通知するメッセージウィンドウが表示されます。 [ 持続する]をクリックして、選択を確定します

ステップ4.WSBでエラーを確認します

ポイント1〜3にリストされている手順を厳密に実行しましたが、問題はまだ存在しますか?ファイルが適切なWSBファイルかどうかを確認する必要があります。 ファイルにアクセスできないことは、さまざまな問題に関連している可能性があります。

Check WSB file for viruses
1. WSBがマルウェアに感染している可能性があります。必ずウイルス対策ツールでスキャンしてください。

WSBが実際に感染している場合、マルウェアがそれをブロックしている可能性があります。 できるだけ早くウイルスとマルウェアのシステムをスキャンするか、オンラインのウイルス対策スキャナーを使用することをお勧めします。 スキャナがWSBファイルが安全でないことを検出した場合、ウイルス対策プログラムの指示に従って脅威を中和します。

2. WSBファイルの構造が損なわれていないことを確認します

問題のあるWSBファイルをサードパーティから入手した場合は、別のコピーを提供するよう依頼してください。 ファイルが誤ってコピーされ、データの整合性が失われた可能性があり、ファイルへのアクセスができなくなります。 WSBファイルが部分的にしかインターネットからダウンロードされていない場合は、再ダウンロードしてみてください。

3. アカウントに管理者権限があるかどうかを確認します

問題のファイルには、十分なシステム権限を持つユーザーのみがアクセスできる可能性があります。 管理アカウントを使用してログインし、これで問題が解決するかどうかを確認してください。

4. システムにMicrosoft SharePoint Serverを実行するのに十分なリソースがあることを確認してください

オペレーティングシステムは、WSBファイルをサポートするアプリケーションを実行するのに十分な空きリソースを認識する場合があります。実行中のプログラムをすべて閉じて、WSBファイルを開いてみてください。

5. オペレーティングシステムとドライバーが最新であることを確認します

定期的に更新されるシステム、ドライバー、およびプログラムは、コンピューターを安全に保ちます。これにより、 Microsoft SharePoint Server 2007 Temporaryファイルの問題を防ぐこともできます。 古いドライバーまたはソフトウェアが原因で、WSBファイルの処理に必要な周辺機器を使用できなくなっている可能性があります。

あなたは助けたいですか?

拡張子にWSBを持つファイルに関する、さらに詳しい情報をお持ちでしたら、私たちのサービスにお知らせいただければ有難く存じます。こちらのリンク先にあるフォーム欄に、WSBファイルに関する情報をご記入下さい。

トップファイル拡張子
さらに表示
今日のファイル拡張子
vfs icon

VFS

UFO Game Archive Format

拡張子が.VFSのファイルは、Altar Interactiv eによって開発され、後にAltarGamesに名前が変更されたコンピューター...