PBITファイルアイコン

PBITファイル拡張子

Microsoft Power BI Desktop Template Format

PBITファイルとは何ですか?

PBITファイル名のサフィックスは、主にMicrosoft Power BI Desktop Template Formatファイルに使用されます。 PBITファイルは、Windowsを実行しているデバイスで使用可能なソフトウェアアプリケーションによってサポートされています。 PBITファイル形式は、430他のファイル形式とともにテキストファイルカテゴリに属します。 Microsoft Power BIは、PBITファイルを処理するために最もよく使用されるプログラムです。 Microsoft Power BIソフトウェアはMicrosoft Corporationによって開発されました。公式ウェブサイトでは、PBITファイルまたはMicrosoft Power BIソフトウェアプログラムに関する詳細情報を見つけることができます。

PBITファイル拡張子をサポートするプログラム

以下は、PBITファイルをサポートするプログラムをリストした表です。 PBIT接尾辞を持つファイルは、任意のモバイルデバイスまたはシステムプラットフォームにコピーできますが、ターゲットシステムで適切に開くことができない場合があります。

PBITファイルを取り扱うプログラム

Updated: 12/05/2021

PBITファイルを開くには?

PBIT拡張子を持つファイルを開くことができないことには、さまざまな原因があります。 重要なのは、 PBIT拡張子を持つファイルに関連するすべての一般的な問題をユーザー自身で解決できることです。プロセスは迅速であり、IT専門家は関与しません。 以下のリストは、発生した問題に対処するプロセスをガイドします。

ステップ1.Microsoft Power BIを取得する

Install software to open PBIT file PBITファイルを開いて操作する際の問題は、おそらく、マシンに存在するPBITファイルと互換性のある適切なソフトウェアがないことに関係しています。 ソリューションは簡単です。Microsoft Power BIをダウンロードしてインストールするだけです。 オペレーティングシステムごとにグループ化されたプログラムの完全なリストは上記にあります。 ソフトウェアをダウンロードする最もリスクのない方法の1つは、公式ディストリビューターが提供するリンクを使用することです。 Microsoft Power BIWebサイトにアクセスして、インストーラーをダウンロードします。

ステップ2.Microsoft Power BIのバージョンを確認し、必要に応じて更新する

Update software that support file extension PBITオープニングPBITのファイルに問題がまださえMicrosoft Power BIをインストールした後に発生した場合、あなたがソフトウェアの古いバージョンを持っている可能性があります。開発者のWebサイトで、Microsoft Power BIの新しいバージョンが利用可能かどうかを確認してください。 ソフトウェア開発者は、製品の更新されたバージョンで最新のファイル形式のサポートを実装できます。 これは、PBITファイルがMicrosoft Power BIと互換性がない理由の1つです。 Microsoft Power BIの最新バージョンは、古いバージョンのソフトウェアと互換性があるすべてのファイル形式をサポートする必要があります。

ステップ3.Microsoft Power BIをPBITファイルに割り当てる

Microsoft Power BI(最新バージョン)をインストールした後、それがPBITファイルを開くデフォルトのアプリケーションとして設定されていることを確認してください。 ファイル形式をデフォルトのアプリケーションに関連付けるプロセスは、プラットフォームによって詳細が異なる場合がありますが、基本的な手順は非常に似ています。

Associate software with PBIT file on Windows

Windowsのデフォルトプログラムを変更する手順

  • マウスの右ボタンでPBITをクリックすると、プログラムから開くオプションを選択するメニューが表示されます
  • 別のプログラムを選択をクリックしてから、その他のアプリオプションを選択します
  • プロセスを終了するには、このPCで別のアプリを探すエントリを選択し、ファイルエクスプローラーを使用してMicrosoft Power BIインストールフォルダーを選択します。 常にこのアプリを使ってPBITファイルを開くボックスをチェックし、OKボタンをクリックして確認します
Associate software with PBIT file on Mac

Mac OSのデフォルトプログラムを変更する手順

  • 選択したPBITファイルを右クリックして、ファイルメニューを開き、 情報を選択します。
  • [開く]セクションに進みます。閉じている場合は、タイトルをクリックして利用可能なオプションにアクセスします
  • Microsoft Power BIを選択して、[ すべて変更 ]をクリックします...
  • 最後に、 この変更は、。PBIT拡張子を持つすべてのファイルに適用され、ポップアップメッセージが表示されます。 [ 持続する ]ボタンをクリックして、選択を確認します。

ステップ4.PBITに欠陥がないことを確認する

ポイント1〜3にリストされている手順を厳密に実行しましたが、問題はまだ存在しますか?ファイルが適切なPBITファイルかどうかを確認する必要があります。 ファイルにアクセスできないことは、さまざまな問題に関連している可能性があります。

Check PBIT file for viruses
1. PBITファイルでウイルスまたはマルウェアを確認します

ファイルが感染している場合、PBITファイルに存在するマルウェアは、ファイルを開こうとする試みを妨げます。 ウイルス対策ツールを使用してすぐにファイルをスキャンするか、システム全体をスキャンして、システム全体が安全であることを確認します。 PBITファイルはマルウェアに感染していますか?ウイルス対策ソフトウェアによって提案された手順に従ってください。

2. PBITファイルの構造が損なわれていないことを確認します

別の人から問題のPBITファイルを受け取りましたか?もう一度送信するよう依頼してください。 ファイルがデータストレージに適切にコピーされておらず、不完全であるため開くことができない可能性があります。 インターネットからPBIT拡張子を持つファイルをダウンロードすると 、エラーが発生し、ファイルが不完全になる場合があります。ファイルをもう一度ダウンロードしてください。

3. 適切なアクセス権があることを確認してください

一部のファイルは、それらを開くために昇格されたアクセス権を必要とします。 必要な特権を持つアカウントに切り替えて、Microsoft Power BI Desktop Template Formatファイルを再度開いてください。

4. システムがMicrosoft Power BIを処理できるかどうかを確認します

システムにPBITファイルを開くのに十分なリソースがない場合は、現在実行中のすべてのアプリケーションを閉じて、もう一度試してください。

5. 最新のドライバーとシステムのアップデートとパッチがインストールされていることを確認してください

最新のシステムとドライバーは、コンピューターをより安全にするだけでなく、 Microsoft Power BI Desktop Template Formatファイルに関する問題を解決することもできます。 古いドライバーまたはソフトウェアが原因で、PBITファイルの処理に必要な周辺機器を使用できなくなっている可能性があります。

あなたは助けたいですか?

拡張子にPBITを持つファイルに関する、さらに詳しい情報をお持ちでしたら、私たちのサービスにお知らせいただければ有難く存じます。こちらのリンク先にあるフォーム欄に、PBITファイルに関する情報をご記入下さい。

トップファイル拡張子
さらに表示
今日のファイル拡張子
002 icon

002

Compressed Format From A Multi-volume Archive (part 2)

002拡張子を持つファイルは、さまざまなアーカイブおよび圧縮ツールによって生成されます。この拡張子の場...