MDCCACHEファイルアイコン

MDCCACHEファイル拡張子

Microsoft Document Connection Cache Format

MDCCACHEファイルとは何ですか?

MDCCACHEは、一般的にMicrosoft Document Connection Cache Formatファイルに関連付けられているファイル拡張子です。 MDCCACHEファイル形式は、 Mac OSシステムプラットフォームにインストールできるソフトウェアと互換性があります。 拡張子がMDCCACHEのファイルは、その他のファイルファイルに分類されます。 その他のファイルサブセットは、5918さまざまなファイル形式で構成されます。 MDCCACHEファイルをサポートする最も人気のあるソフトウェアはMicrosoft Officeです。 Microsoft OfficeソフトウェアはMicrosoft Corporationによって開発されました。公式ウェブサイトでは、MDCCACHEファイルまたはMicrosoft Officeソフトウェアプログラムに関する詳細情報を見つけることができます。

MDCCACHEファイル拡張子をサポートするプログラム

MDCCACHEファイルを処理できるプログラムは次のとおりです。 MDCCACHEファイルは、モバイルを含むすべてのシステムプラットフォームで検出されますが、それぞれがそのようなファイルを適切にサポートする保証はありません。

MDCCACHEファイルを取り扱うプログラム

Updated: 01/26/2021

MDCCACHEファイルを開くには?

MDCCACHEへのアクセスに関する問題は、さまざまな理由による可能性があります。 幸いなことに、 MDCCACHEファイルに関する最も一般的な問題は、ITの深い知識がなくても、最も重要なことには数分で解決できます。 MDCCACHEファイルに関する問題の解決に役立つリストを用意しました。

手順1.Microsoft Officeソフトウェアをインストールする

Install software to open MDCCACHE file ユーザーがMDCCACHEファイルを開くことを妨げる主な最も頻繁な原因は、MDCCACHEファイルを処理できるプログラムがユーザーのシステムにインストールされていないことです。 この問題に対処するには、Microsoft Office開発者Webサイトにアクセスし、ツールをダウンロードしてインストールします。それは簡単です 上記では、MDCCACHEファイルをサポートするプログラムの完全なリストがあり、それらが利用可能なシステムプラットフォームに従って分類されています。 Microsoft Officeをインストールしてダウンロードする最も安全な方法は、開発者のWebサイト(Microsoft Corporation)にアクセスし、提供されたリンクを使用してソフトウェアをダウンロードすることです。

ステップ2.Microsoft Officeを最新バージョンに更新する

Update software that support file extension MDCCACHEMicrosoft Officeがシステムにインストールされていても、 MDCCACHEファイルにアクセスできませんか?ソフトウェアが最新であることを確認してください。 ソフトウェア開発者は、製品の更新されたバージョンで最新のファイル形式のサポートを実装できます。 Microsoft Officeの古いバージョンがインストールされている場合、MDCCACHE形式をサポートしていない可能性があります。 特定のプログラムの以前のバージョンで適切に処理されたすべてのファイル形式は、Microsoft Officeを使用して開くこともできるはずです。

ステップ3.Microsoft OfficeをMDCCACHEファイルに割り当てる

Microsoft Office(最新バージョン)をインストールした後、それがMDCCACHEファイルを開くデフォルトのアプリケーションとして設定されていることを確認してください。 この方法は非常に簡単で、オペレーティングシステムによってほとんど変わりません。

Associate software with MDCCACHE file on Windows

Windowsのデフォルトプログラムを変更する手順

  • マウスの右ボタンでMDCCACHEをクリックすると、プログラムから開くオプションを選択するメニューが表示されます
  • 別のプログラムを選択その他のアプリを選択します
  • 最後の手順は、このPCで別のアプリを探すオプションを選択して、Microsoft Officeがインストールされているフォルダーへのディレクトリパスを指定することです。 あとは、常にこのアプリを使ってMDCCACHEファイルを開くを選択し、OKをクリックして選択を確認するだけです。
Associate software with MDCCACHE file on Mac

Mac OSのデフォルトプログラムを変更する手順

  • 選択したMDCCACHEファイルを右クリックして、ファイルメニューを開き、 情報を選択します。
  • [開く]セクションに進みます。閉じている場合は、タイトルをクリックして利用可能なオプションにアクセスします
  • Microsoft Officeを選択して、[ すべて変更 ]をクリックします...
  • 最後に、 この変更は、。MDCCACHE拡張子を持つすべてのファイルに適用され、ポップアップメッセージが表示されます。 [ 持続する ]ボタンをクリックして、選択を確認します。

ステップ4.MDCCACHEファイルが完全でエラーがないことを確認します

手順1〜3を実行しても問題が解決しない場合は、MDCCACHEファイルが有効かどうかを確認してください。 ファイルにアクセスできないことは、さまざまな問題に関連している可能性があります。

Check MDCCACHE file for viruses
1. 問題のMDCCACHEがコンピューターウイルスに感染していないことを確認します

MDCCACHEが実際に感染している場合、マルウェアがそれをブロックしている可能性があります。 ウイルス対策ツールを使用してすぐにファイルをスキャンするか、システム全体をスキャンして、システム全体が安全であることを確認します。 スキャナがMDCCACHEファイルが安全でないことを検出した場合、ウイルス対策プログラムの指示に従って脅威を中和します。

2. ファイルが破損しているかどうかを確認します

問題のあるMDCCACHEファイルをサードパーティから入手した場合は、別のコピーを提供するよう依頼してください。 ファイルがデータストレージに適切にコピーされておらず、不完全であるため開くことができない可能性があります。 MDCCACHEファイルが部分的にしかインターネットからダウンロードされていない場合は、再ダウンロードしてみてください。

3. 適切なアクセス権があることを確認してください

問題のファイルには、十分なシステム権限を持つユーザーのみがアクセスできる可能性があります。 現在のアカウントからログアウトし、十分なアクセス権限を持つアカウントにログインします。次に、Microsoft Document Connection Cache Formatファイルを開きます。

4. デバイスがMicrosoft Officeを開くための要件を満たしていることを確認します

システムにMDCCACHEファイルを開くのに十分なリソースがない場合は、現在実行中のすべてのアプリケーションを閉じて、もう一度試してください。

5. オペレーティングシステムとドライバーが最新であることを確認します

最新のシステムとドライバーは、コンピューターをより安全にするだけでなく、 Microsoft Document Connection Cache Formatファイルに関する問題を解決することもできます。 使用可能なシステムまたはドライバーのアップデートのいずれかが、特定のソフトウェアの古いバージョンに影響を与えるMDCCACHEファイルの問題を解決する可能性があります。

あなたは助けたいですか?

拡張子にMDCCACHEを持つファイルに関する、さらに詳しい情報をお持ちでしたら、私たちのサービスにお知らせいただければ有難く存じます。こちらのリンク先にあるフォーム欄に、MDCCACHEファイルに関する情報をご記入下さい。

トップファイル拡張子
さらに表示
今日のファイル拡張子
xdw icon

XDW

Fuji Xerox DocuWorks Format

XDWは、富士ゼロックスのDocuCentreコピー機やスキャナーで使用されている独自のグラフィックフォーマットで...